621: ノーブランドさん 2012/12/02 11:01:11
ニットの素材なんだけど、アクリルとかポリエステルの配合率が高いのは避けたほうがいいのかな?
毛100%が一番上質なのかな

622: ノーブランドさん 2012/12/02 14:10:06
ビキューナ>高級カシミア>高級ウール>>>超えられない壁>>>低級カシミア>低級ウール>>偽物の壁>>化繊入り>>ゴミの壁>>化繊

623: ノーブランドさん 2012/12/02 14:25:45
>>621
ミリものには化繊混多いぞ。少しでも磨耗性強くなるのかな。
まぁほぼ変わらないと思うが。


625: ノーブランドさん 2012/12/02 15:03:30
>>621
生地感が変わる。混紡だと、目のつまった地厚な感じのが多かったりする
どっちが良いかは完全に好みだね

626: ノーブランドさん 2012/12/02 15:11:03
化繊入りは即毛玉でゴミ箱行きだからな

627: ノーブランドさん 2012/12/02 15:13:00
普通に考えて、化繊が混じってるものの方が耐久性が高い。
ハードユースに向いてるから軍物等に使われる。
100%物は風合いが良い代わりに取り扱いがデリケートだったりするけど、
化繊が混じってると多少手荒に扱ってもへたりにくいという事も多い。
結局のところ、使用する環境、後は好み。

628: 621 2012/12/02 16:40:02
レス有難うございます
自分が気になるのは耐久性なんだけど、混ざってたほうがいいのね
何故か毛が多いほど毛玉になりにくいとか勝手に思ってた

629: ノーブランドさん 2012/12/02 16:51:10
アクリルは軽く、ふんわり感がある反面、やがて大きなコロンとした毛玉が
ポリエステルはアクリルよりは重さがあり、やがて表面に小さな毛玉が
あくまで個人的な使用感。
ウール100%でも毛玉だらけになるのもあるし、
化繊混で毛玉の出難いものもある。
毛玉は糸の撚り方等にも左右されるので一概には言えない気がする。
個人的にはミラノリブのニット(毛糸の撚り強め)が毛玉が出来難かったかな。
尚、化繊混は価格が安くなるため、とかくファ板では安物と見なされる事が多い。

630: ノーブランドさん 2012/12/02 17:00:52
化繊混と純ウールだと、虫食いはどの程度違ってくるんだろうね。
前者は全く食われたことないが

631: ノーブランドさん 2012/12/02 17:10:38
元々虫喰いが少しだけあったヴィンテージ物(1950年代製)のウール100%のシャツは、
数年前に箪笥から出してみたら更に喰われていてこの間廃棄した。
ウール100%、化繊混、カシミア100%等々、
手入れも最小限しかしてないけど、そのシャツ以外は虫に喰われた事が無いな。
上質な物程喰われ易いと言うけどね。

635: ノーブランドさん 2012/12/02 22:54:37
でもウール100のがあたたかいんでしょ?

637: ノーブランドさん 2012/12/02 23:25:07
冬物なら、
通気性が保たれるのが天然繊維→蒸れ難い→風を通し易い(着た時から暖かい)
通気性にやや劣るのが化繊→風を通し難い→暖かい(着た時ちょっとひんやり)

編み方や混紡率にも左右されるし、取り扱いや価格の事もある。
一概にアレはダメでコレはイイとは言えんね。

638: ノーブランドさん 2012/12/02 23:33:03
俺の実験によると明るい色ほど食われやすいぞ
同じウールのニットカットソーを3着(白・緑・黒)置いといたんだけど
白が真っ先に食われた

646: ノーブランドさん 2012/12/05 19:06:04
ウールの保管で虫食いを防ぐ密閉のジップロックみたいのないの?

647: ノーブランドさん 2012/12/05 20:43:19
ビニール袋に防虫剤入れて無香性の殺虫剤を噴霧する
それから掃除機で中の空気を吸い出して、口を固く結んでおけばOK

648: ノーブランドさん 2012/12/05 20:51:40
ムシューダとかガチで臭くなるものな。

649: ノーブランドさん 2012/12/06 00:04:03
>>647
ニット用の圧縮袋だけで充分だった。
くるくる丸めて空気を抜く奴。
密閉されたビニール内に侵入するほど根性の有る虫はいない。

655: ノーブランドさん 2012/12/06 09:50:46
タンスに入れてても虫食われるの・・・?
圧縮袋必須やん

659: ノーブランドさん 2012/12/06 14:18:13
ユニパックいいぜ







http://www.logsoku.com/r/fashion/1318755388/